取材受付・セミナー依頼/ COVERAGE

  1. ホーム
  2. 取材受付・セミナー依頼

ビジネス法務やインターネット、著作権などの法律問題、STORIAブログTOPICSの内容に関する取材やセミナー依頼を受け付けています。
日本全国及び海外含めて対応可能です。
お問い合わせは以下のフォームか、お急ぎの場合はお電話(STORIA法律事務所:078-391-0232)にてご連絡下さい。
これまでの取材・講演実績(一部)

会社名必須
ご担当者名必須
ご住所(都道府県までで可)必須
メールアドレス必須
自社のWEBサイト(あれば)
お問い合わせ内容必須
取材実績
  • LINEが始めた「要約ニュース」著作権や報道責任の問題はどうなってる?(Yahoo Daily News 2013-08-02)
  • 週刊文春「スクープ記事」のネット公開で逮捕「発売前」と「発売後」で刑が違う?(Yahoo Daily News 2013-10-18 )
  • 「虫のイラスト」が他人の写真とそっくり!?「昆虫交尾図鑑」は著作権侵害なのか?(Yahoo Daily News 2013-12-27)
  • 「有料メルマガ」を社内のメーリングリストに「転送」こんな情報共有は法的にOK?(Yahoo Daily News 2014-01-31)
  • 「ドカベン銅像に撤去騒動」についての電話取材(2015年3月30日 TBSテレビNスタ)
  • 「アップルと島野製作所間の100億円訴訟」について(2016年3月15日号 FLASH)
セミナー講演実績
弁護士 柿沼太一
「2時間で著作権の基礎知識が身に付く!著作権の落とし穴を未然に回避する方法」(2014年1月17日ほか)
弁護士 杉浦健二

(日本国内)
商工会議所や官公庁(東京都,大阪府,静岡県,広島県,大分県,福岡県,宮崎県,金沢市,徳島市,三重県,愛媛県ほか)、商工会議所経営指導員向け研修、大学、専門学校など

(米国)
カリフォルニア州ロサンゼルスUnionBank、南加州日系商工会議所、ハワイ州
■これまでのセミナー実施例■
「ネット炎上による企業不祥事の防ぎ方」 「起業家向けビジネスモデルの法的チェックと著作権の限界ライン」 ほか 「経営危機を未然に防ぐ法的対処法とトラブル防止策」
「海外在住日本人のための相続手続きと遺言」